【関連サイトのTOPページへ】
『サンデーサラブレッドクラブの2007年募集馬診断レポート』のTOPページへ
『キャロットクラブが一番!』のTOPページへ
『キャロットクラブ2006年募集馬を追跡せよ!』のTOPページへ
『競走馬の豆知識』のTOPページへ
『サンデーサラブレットクラブの公式HP』のTOPページへ
サンデーサラブレッドクラブは、過去にダービー馬を5頭輩出した生産牧場・ノーザンファームを中心に、追分ファーム、白老ファームが生産馬を提供する本格的なサラブレッドクラブです。ダンスインザダーク、フジキセキ、アグネスタキオン、スペシャルウィーク、クロフネ、ジャングルポケット、フレンチデピュティを筆頭とする国内外の一流種牡馬の産駒に夢を託し、サラブレッドのロマン、エキサイティングな週末を楽しむために是非出資してみてはいかがでしょうか。

2007年07月19日

147.ロゼカラーの06

【馬名】 ロゼカラーの06
【性別】 牡
【毛色】 青鹿毛
【父】 キングカメハメハ
【母】 ロゼカラー (母父 シャーリーハイツ )
【生年月日】 2006年2月4日 生まれ
【生産牧場】 ノーザンファーム
【募集価格】 1億2,000 万円(一口価格 300 万円)
【募集馬カタログのコメント】 ポストサンデーサイレンスの呼び声が高い父の初年度産駒である本馬は、薔薇一族にとって初のミスタープロスペクター系との配合で、一族のファンならずともそのデキ映えは気になるところです。黒光りする馬体にはぎっしりと身のつまった重厚感があり、兄姉たちよりもパワーアップしています。すらりとした脚としなやかに伸びた首、それを小さな頭が全体の調和を取って、寄って見ても離れて見ても品の良さが漂う一頭地を抜く存在です。肩や胸前の筋肉の発達が示すとおり前肢の掻きこみが強く、父を彷彿させる豪快な走りはビッグタイトル獲得を現実のものとしてくれるでしょう。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[募集馬診断レポート]
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
1.母馬の繁殖ポテンシャル診断
【母の生年】 1993 生まれ、本馬は 13 歳の時の産駒
【母の戦歴】 8 戦 2 勝
【主な勝ち鞍】 デイリー杯3歳S(GIII)、シンザン記念(GIII)、秋華賞(GI)3着、オークス(GI)4着
【母の馬場・距離適性】 芝中距離
【母の引退時期】 1996/11/10 (引退年齢 3 歳)
【産駒の成績と馬場・距離適性】 初仔−ローズバド(父サンデーサイレンス)3勝、フィリーズレビュー(GII)、マーメイドS(GIII)、オークス(GI)2着、秋華賞(GI)2着、エリザベス女王杯(GI)2着、同5着など。4番仔−ローゼンクロイツ(父サンデーサイレンス)4勝、毎日杯(GIII)、中京記念(GIIII)、同2着、菊花賞(GI)3着など。

【楽天馬の評価】 ★★★★★★★
【楽天馬の一言】 母は、現役引退後5ヶ月以上休養して繁殖入りしていますので、繁殖のポテンシャルはかなり高く、しかもまだ繁殖適期内です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2.血統診断
【本馬の血統】 ミスタープロスペクター 系× ネヴァーベンド 系
【クロス】 Mill Reefの5×3、ノーザンダンサーの5×5×4
【牝系の特徴】 本馬は祖母ローザネイの産駒であるロサード、ヴィータローザ、そして本馬の母ロゼカラーによって今大きく繁栄を極めている薔薇一族の1頭です。
【近親・兄弟の活躍馬】 ロサード(父サンデーサイレンス)6勝、オールカマー(GII)。ヴィータローザ(父サンデーサイレンス)6勝、セントライト記念(GII)。ローズバド(父サンデーサイレンス)3勝、フィリーズレビュー(GII)。ローゼンクロイツ(父サンデーサイレンス)4勝、毎日杯(GIII)。ローズプレステージ(父ダンスインザダーク)京都新聞杯(GII)2着。

【楽天馬の評価】 ★★★★★★☆
【楽天馬の一言】 母父は英愛ダービーを制したシャーリーハイツです。本馬の母はこの一族の中で非サンデー系種牡馬で成功した唯一の馬ですね。血統は申し分ありません。いかにも芝中距離という血統ですね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
3.厩舎診断 未定
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
4.馬体診断
【楽天馬の評価】 ★★★★★☆☆
【楽天馬の一言】 キングカメハメハ産駒は、本馬に見られるように前躯と後躯の発達がアンバランスなものが多いように思います。本馬はどちらかというと後躯が良く発達しています。トモのボリューム感はもちろん、その筋肉が実に柔らかそうに見えますね。成長してきてバランスが良くなるようだとかなり走りそうです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
5.楽天馬の総合評価
【楽天馬の評価】 ★★★★★★☆
【楽天馬の一言】 当たり前のように重賞を勝つ産駒を出す血統だけにこの値段はしょうがないところでしょうか。この一族にして、この時期にしては、本馬はかなりしっかりした馬体と言えるでしょう。期待感一杯ですね。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


posted by 楽天馬 at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 関西馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
社台グループの紹介
昨年の活躍が記憶に新しいディープインパクト、ハーツクライやリーディングサイアーの常連ダンスインザダーク、フジキセキ、アグネスタキオン、クロフネ、ジャングルポケットをはじめ国内外の一流血脈を受け継ぐ種牡馬を多数繋養する「社台スタリオンステーション」。 広大な放牧地と調教施設、最新の設備、高い技術を誇るスタッフ、良血牝馬など牧場運営に欠かせないアイテムが全て整った「社台ファーム」「ノーザンファーム」「追分ファーム」「白老ファーム」。 さらに北海道と美浦トレーニングセンターの中間に位置し、本格的なトレーニングを展開する「山元トレーニングセンター」。また栗東トレーニングセンター近くに位置し、坂路をはじめ十分な施設を備える「グリーンウッド・トレーニング」。生産から育成まで、日夜強い馬づくりを目指すのが社台グループです。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。